ユーチューブに投稿した動画

  • 2002年 トヨタカップ レアルVSオリンピア
  • 2002年日韓ワールドカップ決勝・貴重映像
  • おそうじまこちゃん
無料ブログはココログ

ashi@

  • あし@

若手音楽家による日本歌曲

5月17日(日)一昨日、竹腰甲生くんに誘われて、タイトルにある若手音楽家のジョイントコンサートを観に行ってきました。

場所は、大田区上池台にある洗足教会です。

Photo甲生くんはご存知かと思いますが、羽純さんのオリジナルCDの中の「時雨」の作曲者で1984年、鎌倉に生まれました。

洗足学園音楽大学の音響デザイン科を卒業し、ライブ・コンサートのプロデュース、若手アーティストへの楽曲提供、サウンドプロデュースと幅広く活躍しています。

羽純さんとは同級生で、息のあったピアノは羽純さんのヴァイオリンをしっかりと支えます。

今回は、北原白秋の詩にメロディーを付け、組曲として聴かせてもらいました。

また、キーボードソロでは「人魚姫の涙」という曲を披露。ちょとばかりセンチになってしまう曲調は「もう一度聴きたい・・・」という気になりました。

ここでの撮影はご法度で何もイメージできるものが無いので、せめてプログラムだけでも思い、表紙をスキャンしました。。

昭和34年生まれの初体験! 「奏 魂」

生まれて初めて観てしまいました、本物のクラシックコンサート。

昨日10/27、横浜のみなとみらいホールで「第一回室内音楽シリーズ」アタッカ・トリオと松本和将の夕べ と題して公演がありました。P1020351

実は招待券ですcoldsweats01羽純さんのラジオ番組に出演されたプロデューサーの鷲見精一さんが番組内で「先着3名さまをご招待します」と言っていて、それを羽純ちゃんのブログの中で見つけたのでした。早速、申し込みをしたところ、翌日「招待」のお知らせが届きました。

コンサートの内容ですが、一言では上手く言い表せないのですが「みんなと一緒に観たかった!」たくさんの知り合いと観て共有したかった、という感覚です。

松本さんのピアノは、魔法の手を使って弾いているようで、そして体全体を使って音を表わし、観ている側も思わず体が動き出してしまいました。これは以前に羽純ちゃんのライブで同じ感覚を味わっており、「観て聴いて楽しい」というプロデューサーの思惑通りの公演だと思いました。

アタッカトリオもリズムにのり、体を大きく使って表現、演奏しクラシックのなかに躍動感を感じてしまいました。とにかくずっと観ていたい、観ていても飽きない、そんな時間だったと思います。

鳴り止まない拍手に、アンコールは用意していなかったと、最後に演奏した「ブラームス」のピアノ四重奏第一番・第四楽章をもう一度聴くことが出来ました。

こんな素晴らしい機会を与えてくれた羽純さんには感謝、ありがとうです!

羽純ちゃんのラジオを聴きながら、観てきたライブを思い出すのもなかなか体験できないそれもとてもスバラシイ経験でした。充実した時間を得ることができ、シアワセな気分を味わってきました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

出演者

松本和将(ピアノ)・長原幸太(ヴァイオリン)・生野正樹(ヴィオラ)・金子鈴太郎(チェロ

三人娘のライブ・・・

昨夜は大雨の中、川崎・新丸子のミュージックバー「スロブ」羽純ちゃん、堀川ひとみちゃん、浅羽由紀ちゃんのスペシャルライブが催されました。

会場はそれぞれのファンで熱気ムンムン・・・鼻の下をベロ~ンと長くした(笑)ほぼ男ばかりが集まってたようです。

ブログのコメントにニックネームで投稿している人たち、ジッタさん・モンドさん・バイエルンさん他に会うことができたり、ピカピカと輝いた3人娘と直接お話ができたり,特に羽純ちゃんともたっぷりと会話することが出来、とっても優雅で至福な時間をすごすことができました。

さらに羽純ちゃんのオリジナル曲「時雨」の作曲家・竹腰甲生さん(早くブログ作って!!)ともハードロックの話で盛り上がり、、、プロデューサー・T-1さんとも語らいました。なんだかゾロメのジャックも業界の一員になったような気がしてワクワクしてしまいました。

この次はお友達を連れてこのエレガントな世界をシェアーしたいと思います♪♪

しかしながら、どんな仕事においても、地道な営業活動が大事なんだなぁとつくづく感じながら帰ってきました・・・(3人娘の写真を載せたいな~、でもゾロメの携帯、古くて写真を撮っても画質がひどいし・・・後で誰かのブログから盗んでこようっと 笑)

20080908124753 羽純さん・ひとみさん・由紀さんsign03

これからも多くの人たちを感動させる音楽を聴かせてくださいね☆☆

20080908121019 バイエルンさん!写真使わせていただきました!!

ひとみチン、おめでとう!!

非常になれなれしいタイトルをつけてしまいました。。。ひとみさん、ごめんなさい。

改めまして「私の心 嘘だらけ」のカラオケ配信、おめでとうございますsign03

ゾロメのジャックのブログでおなじみの可憐なヴァイオリニスト・羽純ちゃん 「かわさきFM」でラジオパソナリティを始めるきっかけを作ってくれた立役者が冒頭のおめでとうsign01の本人「堀川ひとみ」さんなのです。

3回目の[羽純☆my little blossom]のゲスト出演した堀川ひとみさんまだ、ご存じない方のために簡単にプロフィールをご紹介しましょう。

音楽の街、川崎に移り住み、横浜・伊勢崎町を中心にストリートライブを繰り広げる31歳の堀川ひとみさんです・・・

数年前にかかった鬱病を克服し、その当時の思いを綴ったアルバムは「私の心 嘘だらけ」そしてカラオケ配信が決まりました曲が「私の心 嘘だらけ」 

地道なライブ活動に加え、ブログでは忙しい合間をぬって、読者からのコメントに対して直接コメントを返し、常にファン・リスナーの近くにいる事、その存在を示しています。

毎週、水曜日パーソナリティを務めます「かわさきFM」「堀川ひとみの禁断のmy room」を聴いていただくと分かりますが、とにかく明るい人です、よく笑っています。そんな声を聴いていると「悩み」などはどこかへ吹っ飛んでいってしまいます。

ありのままの自分をさらそう~ という歌詞がそのまま、ひとみさんなのです。

皆さん、まずは ひとみさんのブログを覘いてみてください!!

<羽純さんのワンマンライブのお知らせ> をします。

2008年9月10日(水)

LIVE HAOUSE :音の箱(ネノハコ)

FEE : No charge 食事をいただきながら、ライブを楽しむことができるそうですwine

TIME : OPEN 18:30

LIVE : 1回目 19:30~  2回目 20:40~  3回目 21:50~

たくさんの人で楽しみましょう・・・

当日は気候もよさそうだし、クニのおっかさんを連れて行くチャンスかと思い、確認したところ、二つ返事でオッケーでした。happy01

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31